オリーブ畑を散策する♪ ~オリーブ農園日記 vol.11~

e0335287_0313369.jpg


久しぶりのオリーブのお話です。

ブログに更新はしていませんが週1回のペースでオリーブ畑を散策&チェックしています。5月初旬に畑を耕した後、7月上旬にもう一度、畑を耕し水をあげました。私たちのオリーブ農園の木は樹齢約70年ほど。オリーブの木は100年以上、それどころか数百年、千年持つ、、、と言われていますが、それはきちんと手入れしてあげてのこと。去年、たっくさんの実を付けた木はちょっと疲れ気味だったので、今年は春先にオーガニックの肥料をまきました。そしてお疲れ気味な木が雑草に栄養分を吸収されすぎないよう、雑草が驚くほど生えてくる夏前に一度畑を耕したのでした。

e0335287_0391036.jpg


今年植えた苗木もチェック。どんな植物も同じですが、同じ土地に植えているのに木の生長具合ってずいぶん違うんですよね。実験的に3種類の苗木を植えたわけですが、セオリー通りの品種が一番早く実を付けるのか、、、数年後が楽しみです♪

e0335287_0422535.jpg


去年が大豊作だったせいか、今年は実が少ない我らのオリーブの木。元来オリーブの木ってそういう品種が多いのです。私たちはこれで生計を立てているわけではないので、実が少なくても「あ~、今年は少ないのね~。」ですみますが、実際、オリーブオイルで生活している生産者は、、、この自然の摂理をうまく操りつつ、毎年ある程度の収穫量を得なければならない、それもまた非常に難しいことなんだな~、と実感しました。

既に日課、、、ではないけれど、週に1回の散策が恒例行事となっている私達。こうして頻繁に散策しながらオリーブの木と会話することで、オリーブの木の状態ってなんとなくわかってくるものなのですね♪ オリーブの木達から

「チャオ!元気だよ!」

って声が聞こえてくる気がしました(笑)

少ないながらにオリーブの実は順調に成長しています!今年はどんなオイルができるのか、、、今から本当に楽しみです。オリーブの木達よ、暑い夏もがんばって乗り切ろうね!
by latavolasiciliana | 2013-07-10 00:46 | オリーブのお話 | Comments(0)

イタリア人も美食と羨むイタリアの南に浮かぶ島・シチリア島から、トラーパニ在住のREIが食材情報、レシピ、オリーブオイル豆知識など、美味しい&幸せな食卓をお届けします!


by latavolasiciliana